【朗報!】アスペルガー・発達障害の人は起業することで楽に過ごせるという話

こんにちは、まっつーです。

 

今回は、アスペルガーとか発達障害を持ってる人は起業すればいいというお話です。

 

僕はASDやADHDなどを持っていて、

「普通のことが自分にはできない」

と悩んだ過去がありましたが、今では起業家として、年収で1億円を超える金額を稼げています。

そんな僕が、アスペルガーやADHDなど、発達障害持ちは起業すべしというお話をしたいと思います。

 

アスペルガー・ADHDなどの発達障害を持つ僕は、起業して経営者になり、楽にすごせてます

まず、過去の自分自身を含めて、

・今の人生が苦しくて逃げ出したい
・社会に合わなさすぎて、他の人に生まれ変わった方がマシと思う
・正直、なんで勝手に自分を産んだんだよ…と親を恨んでる節がある

といった感じで、悩んでる方に知ってほしいことは、

本当に「生き方を変えれば楽になる」ということです。

 

ちなみに上記は、過去の僕です。

 

僕はずっと苦しみながら生きてきました。

なぜ、みんな普通にできてるんだろう??

なぜ、自分は普通にできないんだろう??

と疑問点だらけでしたから…。

 

自分にとっては、
大勢で会話できる人たちをもの凄く尊敬してました。

大勢で会話するということは、普通の人であれば、
特に何も考えることなくできていると思いますが、

これが自分にとっては全然できなかったため、どんどんセルフイメージが下がりました。

 

それに加えてマルチタスクな仕事もできず、
臨機応変な対応を求められるお仕事は壊滅的にできなかったです。

組織に入れば、ぜんぜん会話もしないので、

「仕事でミスばっかりする、何を考えてるかよくわからない人」

となってました。

 

そしてこうなると、人からはものすごく敬遠されてしまいます。

 

特に日本社会は同質性を求められすぎていて、

「変わり者=淘汰するべき対象」

のような風潮があります。

 

ですので、本当にこの日本社会は、発達障害持ちの方にとってはハードな世界でしかないです。

 

個人的には、健常者と発達障害持ちの人では、
人種や宗教が違うというレベル以上に、

本当に考え方や価値観が違うものだと思っております。

 

なのに無理に健常者に合わせようとして疲弊している発達障害持ちの方は多いと思います。

しかも健常者に合わせる努力をしても、けっこう意味がなかったりするので辛いですよね。

 

僕は過去に

・コミュニケーションをもっとうまく取れるように本を読みまくる
・仕事が上手くできるように、工夫して覚えまくる

など、普通になるためにいろいろ努力してきましたが、努力ではどうしようもない壁がありました。

 

頑張っても変わらないということに気づいた僕は

「あぁ、努力してもどうにもできない部分だし、他の生き方を探すしかないな…」

という考えにチェンジしました。

 

それから、アスペルガーの自分に向いてる仕事って一体なんだろう・・・

と考え、自分一人でできるビジネスに取り掛かりました。

 

そして、ブログなどはマイペースでかけるので、本当に自分にとっては天職だと感じました。

 

そこから、ブログで稼ぐという部分から派生して、

・セールスライティングを学ぶ
・SEOスキルを身につける
・マーケティングを学ぶ
・web広告の運用スキルを身につける

など、どんどんビジネスにハマっていきました。

 

学習、実戦、学習、実戦…と繰り返したことで、
自分の収入はどんどん上がっていきました。

気付いたらエリートサラリーマンが何人いても自分の年収に到達しないという次元まで来てましたが、

わりと僕がやってることは難しいものではないので、本当に行動したもん勝ちな世界だと思ってます。

 

僕は今でも居酒屋のホールのバイトとかはできません。

 

つまり時給1000円のバイトすらできない自分が、

年収で1億円を超える金額を稼げています。

 

ここについては以下のブログ記事で詳しく書いてますので、見ていただけると幸いです。

時給1000円稼げない発達障害の僕が、年商で1億円稼げるようになって人生逆転したストーリー

自分の限界を自分で決める人が多すぎるという話(起業家や経営者との違い)

稼いでから思ったことは、

「なんだ、年収1億円ってこんなものか…」

ということです。

 

4年前の僕からしたら、年収で1億円を稼いでる人というのは、

「常人離れした天才」

「全ての能力値が高く、バリバリ動くリーダータイプの人」

「人生を卒なくこなし、今までの人生全てが上手くいってきた人」

など、かなり固定観念・偏見などを持ってました。

 

ただ、自分がこのレベルまで行って思ったことは、

「別に誰でも頑張れば行ける世界だよなー」

ということです。

 

類は友を呼ぶということで、僕の周りに年収1億円超えの人はチラホラいますが、

みなさん本当に能力的に普通だと思います。

 

ただ、「考え方がしっかりしている」だけです。

 

人間の行動は、考え方次第で変わりますので、そこが少しその辺の人と違うだけです。

能力とかではないなと思ってます。

 

というか自分自身が能力的には凡人どころか、それ以下ではないか?と思ってるので、なおさらです。

 

そしてこれについて思うことは、

その辺の人たちは、「自分で勝手に限界を決めすぎ」

ということです。

 

例えば、

「年収で1000万は自分には無理」

「起業なんて自分には無理」

と思ってる人は、いくら能力が高くても、これを実現させることができません。

 

だって、そう思ってしまうと、
もうそれを実現するためにその人は行動しないですからね。

 

人は「自分にはできない」と思ったら、動けないですし、もう動かないです。

 

ちなみに僕も過去は、

「自分には年収1億円なんて無理」

と思ってました。

なので気持ちは良くわかります。

 

しかしこのように思うと、
もう思ってしまった時点で年収1億円を突破するのは無理なんです。

 

だって、それを達成するために、もう行動しなくなっちゃいますからね。

 

ではなんで僕が年収1億円いけたかと言うと、
やはり途中で考え方が変わったからです。

途中で

「自分は年収1億円いける!!」

と思い、実際に行動したからです。

 

多くの人はこんなこと思わないので、実現できずに終わっているだけです。

 

ポテンシャルはあるのに、、、です。

本当に勿体無いとすら思います。

 

でも、その小さな考え方の違いでしかないと思ってます。

 

 

ちなみに先ほども言いましたが、僕は最初から

「自分は年収1億円いけるぜ!!」

なんて思ってはいませんでした。

 

年収1000万到達して、

「ん?年収2000万くらいならいけるんじゃないか?」

と思い、それを実現するために行動したら、

年収2000万到達して、

「ん?年収5000万とか狙えるのでは??」

と思い、それを実現するために行動したら、

年収5000万到達して、

「ん?年収1億円狙えるのでは??」

と思い、それを実現するために行動したら、

年収1億円を超えた…

という感じです。

 

一応解説しておくと、このようなステップがあって、
ここまできています。

 

あとはこのように書くと、
僕が悩むこともなくここまでポンポン来れてるような感じになってますが、
かなり行動・そのための努力はしてますし、そしてその分失敗もたくさんしてますのでご安心ください。

 

ちなみに今は年収5億円を目指しております。

ゆくゆくは年収10億円いきたいなとも思ってます。
(これはスモールビジネスでも、事業売却でいける金額です。)

焦らなくていいから動くべし!何度失敗してもOK

途中から話が逸れてしまいましたが(文章を書いてると本題から脱線することがよくあります)、

僕が言いたいのは、

社会に合わせる必要はない

ということです。

 

社会に合わせるのをやめてから、本当にストレスフリーになったからです。

 

会話が苦手なのに、無理して会話する必要はなくなりました。

マルチタスクが苦手なのに、それをどうにかこなそうと無理に努力しなくてもよくなりました。

普通の人に合わせなければ!と必死になる必要もなくなりました。

自分の考えなんてダメなんだ!!と自己否定することもなくなりました。

自分は周りと比べてダメなんだ…と落ち込むこともないです。

 

ほんっっとうにストレスフリーに生きれてます。

 

そもそも発達障害という言葉は、今の社会に合わない人を一括りにしているだけな気がします。

 

個人的に思うのは、もしみんなが有り余るほどのお金を持っていれば、無理に合わない社会に合わせる必要もなく、

自分のやりたいことだけをやれる人生になれると思います。

そして、ほとんどの人が嫌なことはせず、自分にとって快適な環境で暮らせるように動くのではないかと思います。

 

そして、わりと発達障害とか問題なく暮らせるのではないかと思います。

 

僕自身、稼いでから自分にとってストレスフリーな環境を実現しましたが、
今はもう自分自身が発達障害を持ってるとか、意識することがないですからね…。

 

仕事で苦しむこともなければ、人間関係で苦しむこともないので。

だから、本当にこの社会の常識から逸れて良かったと思ってます。

 

このおかげで、今は本当にストレスフリーで快適に暮らせています。

 

そして、僕が培ってきたスキルというのは、頑張れば誰でも身につくスキルだと思います。

これについては、もし今の社会に合わずに苦しんでるとかであれば、
時間がかかっても身につけるべきだと思ってます。

 

というか、お金の悩みから解放されたいと思う人は、今後何十年も働き苦しみ続けるよりは、

今ここで頑張って、遅くとも数年以内に自分のものにして、人生を変える方が賢明な判断だとも思います。

 

時には、失敗してもOKです。

特に僕がやっているようなネットを使ったビジネスだと、そもそも失敗して大金を失うようなこともありません。

成功率はどのくらいなんだろう・・・?

とか考えなくていいです。

 

在宅起業で、かつリスクはないので、どんどんトライアンドエラーを繰り返せばいいかと思います。

 

ちなみに僕も「なんでも上手くいかせられて才能がある」というよりは、今までのたくさんの失敗が積み重なって、

「これでダメなら、これなら成功するのでは?」といった感じで、成功まで持ってきているタイプです。

 

ですので、時間はかかってもいいので、少しづつ動いていきましょう。

 

というわけで今回は以上です。

ぜひ、僕の生き方や考え方を参考にしていただけたらと思います。

 

ちなみに、僕のYouTubeチャンネルでも、上記のような内容をお話してますので、ぜひ見てみてください!

 

 

 

まっつー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



はじめまして、まっつーです。

過去、アスペルガーでコミュ障で絶望していた僕は今、パソコンに1秒も触れずに月100万~800万円以上を超える利益を出して、 毎日優雅に暮らしています。

 

といっても、めちゃくちゃ怪しいですよね(笑)

以前の僕だったら 「そんな世界あるわけないでしょ…」 「こんなのに騙される人なんているのかな…」 とか思っていたと思います。


 

しかし、これは紛れもない真実です。

マジで自由に暮らしています。

僕はアスペルガー症候群なので、

  • コミュニケーションがうまくとれない
  • 仕事ではミスばかりしてしまう
  • 劣等感に悩まされて辛い毎日をおくる
もともとはこんな惨めで辛い毎日を過ごしていました。

社会にうまく馴染めなかったので、何度ビルの上から飛び降りようと思ったことか・・・


 

しかし現在はブログやビジネスで大きな金額を稼げるようになったおかげで、 自分に自信が持てるようになり、毎日を前向きにすごせるようになりました。


お金も使いきれないほど毎月入ってきますので、合わない社会に無理に合わせてストレスばかりの毎日をおくる・・・ なんて生活とは無縁になりました。


今は人生が楽しいと心から感じていますし、本当に生きててよかったと思えています。


 

この経験から、以前の僕のように合わない社会に苦しんでいる人に、
そんなつらい生活をおくる必要はない
つらいのに会社組織に属さなくてもいいんだよ
コミュニケーションや人間関係で悩んで苦しむ必要はないんだよ
毎日たのしんで生きれる環境はあるんだよ
ということを伝えたくてこのブログを開設しました。


僕のようにビジネスを通して人は変われるんだ、ということをお伝えできればいいなと考えています。


そして、そんな僕の起業物語がついに本になりました!


過去にAmazonで1000円で販売していたものですが、
ブログの読者さんだけに、今だけ無料でプレゼントしています。


・僕が今のようなストレスフリーな生活をどうやって手に入れたのか
・自宅で100万円以上稼げるようになった秘訣
・何をしてもダメだった僕がどうして人生を逆転できたのか
・ブログ初心者が月に10万、20万、30万…と稼ぐにはどうしたらいいのか?
が、電子書籍を読むと分かりますよ!


大げさでもなんでもなく、読むとあなたの人生が激的に変わる可能性があるので、 ぜひ気軽に読んでいただけたらと思います。
▽下の画像をクリックすることで、無料でダウンロードできます画像の説明文
⇒クリックして電子書籍の詳細を見てみる