過去に自殺願望持ってた自分に9億9990万円の保険金が今かかっていることについて

こんにちは、まっつーです。

今回は、自分という人間に保険金が9億9990万円かかっていることについてお話をします。

初めて見た方にとってはなんとも胡散臭くて常識外れな数字だと思います(^^;)

自分自身でも驚いてるので…笑

 

過去に自殺願望を持っていた自分が、
今もし死んだら9億円、家族に入ることになったので、、、

世の中ほんとに何があるか分からないですね…。

ほんとに意味不明だなーと思ってます。

 

というわけで今回は、

「なぜ自分にこんなにたくさんの保険金がかかっているのか?」

「こんなに保険金がかかると、どんな気持ちになるのか?」

についてお話をしていきますね。

単純に、世間を見渡してもこんな人間は普通いないと思いますので、読み物として面白いのではないかと思います。

ここまで保険金がかかってる理由は節税のためです

結論から言うと、自分に保険金がかかってる理由は

「節税」

です。

すっごく夢のない話をしますが、稼ぐとめっちゃ税金取られるんですよ。

 

例えば、1億円稼いだとしたら、半分の5000万円は税金で持ってかれます。

この日本の累進課税の高さは笑い事しゃないんですが…

 

よく「お金持ちからもっと税金を取れ!!」と言う声を聞きます。

というか、過去の稼いでなかった時の僕もそう思ってたのですが、

「もう勘弁してくれよ…」

というのが本音です(^^;

 

自分で会社を設立して、ついに年商で1億円を超えましたが、

これも4000万円以上は税金で持ってかれます。

 

税理士の方から

「それでは6月の30日までに、4000万円お振込ください」

と言われた時は、本当に絶望しました。

銀行に行って、そんな大金を振り込むのか…

みたいな。

 

しかも、僕は自己投資とかだったら、数十万円、数百万円突っ込んだりは平気でしますが、

この税金に関しては、支払ったところで何も返ってこない…

という現実があるので、めちゃくちゃキツかったです。

どうせ、払った税金なんて、ろくなことに使われないでしょうからね・・・。

 

せっかく大きな金額を稼いでいるのに、税金でほぼほぼ持ってかれちゃうので、

「日本に住むの辞めたいな…」

と本気で思いました笑

 

ちなみに、

「月収100万で人生セミリタイアです!」

とか、

「1億円稼いだので人生セミリタイアです!」

とか言ってる人は、わりとウソですのでご注意ください。

 

まず、税金で半分は取られますので…。

だから、それだけ稼いでも、人生単位で見るとまだまだ足りません。

今後も稼いでいく必要があります。

 

すごく夢のない話で申し訳ないです。

 

とはいっても、貯金残高に5000万とか、1億円とかあったら、それはやっぱり

「めちゃくちゃな心の余裕」

につながります。

 

これは僕の法人口座ですが、こういった金額を見ると、「将来どうしよう…」とかお金に悩まされることはないですし、

真の意味で

「心に余裕を持ちながら、のんびり悠々自適に暮らせる…」

というのは確かです。

 

ちなみにこれは法人口座の金額だけです。

僕の個人口座にも数千万円あるので、総資産は1億円いってます。

 

さて、保険の話からめちゃくちゃ逸れましたが、保険をやってる理由は節税です。

保険にお金を払うと、病気になったり死んだりした時にお金が入るのはもちろんですが、

・積み立てになる
・経費として使える

というメリットがあるのです。

 

例えば、保険で支払った金額の半分以上は経費で落とせます。

さらに言えば、支払った金額が積み上がっていき、数十年後に解約金みたいなのを受け取ると、預けた金額が倍になってたりするんです。

だから、保険に入ったという感じです。

 

国に払って何も返ってこない…というよりは、保険金に突っ込んだ方がマシかなと。

 

そして、個人でかけられる保険金(死んだら自分に入るお金)は10億円までが限度らしいです。

だから、僕は9億9990万という、限度額いっぱいまで自分に保険金をかけました。

 

ちなみにこれをするのに、だいたい年間で500万くらいは飛びます笑

 

保険金がこんなに自分にかかると、セルフイメージが劇的に向上します

さて、個人にかけられる保険金の最高限度額である、

9億9990万円という金額を自分にかけてみて思うことは、

「自分の命に10億円近い金額がついたのか!!」

ということによる、圧倒的セルフイメージの向上です。

 

めっちゃ上がりますよこれ。

過去は毎日のように

「あー、アスペルガーでコミュニケーションもろくに取れない…」

「自分って、本当に人間の欠陥品みたいだな…」

「仕事もできないし、人からは雑に扱われるし、もう生きててしんどい…」

とか思ってました。

 

というか、何度も自分は死のうと思っていました。

このまま生きているよりも死んだ方が楽だし、高いビルを見ては、

「あそこから飛び降りる勇気さえあれば、もう楽になれる…」

とか思ってましたからね。

 

普通に自殺願望しか持ってなかったので、自分には価値なんてないと思ってました。

 

しかし、今やそんな自分の命が失われたら、家族に9億9990万円入ります。

その辺のサラリーマン3人分の生涯年収だと思います。

 

街を歩いている人たちが、自分の人生・一生をかけて働き、それによって会社から手にする全ての金額。

その3人分の金額が自分にかかっている…

 

これによって、周りからも「すごすぎる!」なんて言われますが、何より勝手に自己肯定感とセルフイメージが上がりました。

まさかこんなに自分に自信を持てるようになるなんて、本当に思いもしてませんでした。

ここまで頑張ってきて、本当に良かったなと思います。

ブログやビジネスには感謝しかありません。

さいごにメッセージ

僕は三年以上、ブログやアフィリエイト、マーケティング、コンサル、その他ビジネスをしてきました。

そして、今は年商で1億円以上の金額をたたき出すことができています。

ここまでこれたのは、やはり自分の人生を諦めなかったからだと思っています。

 

辛くて死のうと思ったことは何度もありました。

「明日になるのが怖い…」と震えて、夜ねむれなかったこともありました。

道を歩いていたら、道路に飛び出したい衝動にも駆られたことがあります。

 

アスペルガー症候群というのをかかえて生まれてしまったのは、本当に生き地獄だと何度も思いました。

 

しかし、そんな僕でも今は夢や目標を持って、毎日楽しく暮らせています。

目覚ましをかけないですむ生活は、本当にストレスフリーです。

新しく人と会えば、

「会社を経営していて、年商1億たたきだしているすごい人」

と言われます。

承認欲求は満たされまくりです。

 

また、ここまで稼げたことから、

「ネットで月100万稼げました!!」

「今は月に200万稼いでます!!」

くらいのレベルの人とも、一歩差をつけられたなと思いますね。

 

今後は数億円のビジネスを展開していきたいと考えています。

長くなりましたが、本当に自分の人生を捨てずに、ビジネスにチャレンジしてみて良かったな…と思います。

 

この記事を読んだ人に、少しでも希望を与えられていれば幸いです。

 

まっつー